自動車保険見直し

ロードサービス重視で選ぶ保険

自動車保険本体以上にロードサービスの中身や質を重視する加入者が増えています。
ロードサービスは以前から行われていましたが、発足当時はパンク修理、ガス欠時のサポート程度でした。
それが今では事故で無駄になったチケットの払い戻しや、同乗していたペットのホテルの費用、宿泊費、交通費など多種多様になっています。

以前からこのようなサービスは通販型のサービスが充実していましたが、ここ2~3年で代理店型も徐々に充実してきました。しかし代理店型はJAFと連携してレッカー距離が多少伸びるなどいまいちのものも。
チューリッヒのような指定工場まで100kmレッカー可能とはいきません。
保険料が安いうえにサービスも充実しています。これらで判断すればダイレクト型保険に軍配があがります。

チューリッヒスーパー自動車保険

チューリッヒスーパー自動車保険ロードサービスに強い保険NO1といってもいいくらい満足度が高い。
高級輸入車の場合は、専用の工具、パーツ、職人が必要となりそのためディラーに修理依頼をしないといけない。
そこでレッカー100km無料なら、希望の工場まで搬送してくれ、ほとんどの輸入車ディラーはカバーできるので心強い。
帰宅・移動費用・宿泊費用ともに自宅から50km以上離れている場合に対応可能。
保険料目安:4万1520円


宿泊費用 自走不可の場合、1名1万円まで補償
帰宅移動費用 自走不可の場合、1名2万円まで補償
ガス欠時 1年目はなし。2年目以降自宅から50km以上の地点に限り1回10L担当者
レッカー移動 客側指定工場へは30km上限指定なしなら無制限24時間
担当者 専任担当者制
事故対応 24時間(拠点数13)


アメリカンホーム保険・リスク細分型自動車保険

アメリカンホーム保険・リスク細分型自動車保険相手のある事故限定で担当者が現場に駆けつけてくれる。
これは大手損保や会員制ロードサービスも行っていないサービスで、事故対応重視型の保険としておすすめ。
事故処理担当者がいるのといないとでは事故のパニック時を考えれば相当に心強いことが実感できる。
一般車両ワイド加入の契約者のみ宿泊1万円、帰宅2万円を補償してくれる。
保険料目安:4万7560円


宿泊費用 臨時の宿泊場所を案内
帰宅移動費用 自宅までの交通手段を案内
ガス欠時 ガソリン補給実費対応、2年目以降は10Lまで無料
レッカー移動 50kmまで無料
担当者 1事故1担当者制
事故対応 24時間(拠点数7)


アクサ損害保険・アクサダイレクト総合自動車保険

アクサダイレクト総合自動車保険ペットとよく出かける人に人気の保険。
家族同然のペットに万が一のことがあったら、事故時に保障が欲しいという人が入る。
当然、自己車両に登場していたペットもサポートしてくれる。
通常の保険に「ペット搭乗中保障特約」を付帯している。
事故でケガをしたら治療費10万円までカバーしてくれる。
年950円で賠償責任も含まれる。
保険料目安:4万5840円


宿泊費用 当日に帰宅が困難な場合、搭乗者全員の宿泊費を保障
帰宅移動費用 公共交通機関のほかタクシー、レンタカーも可
ガス欠時 ガソリン補給実費対応。2年目以降は10L無料
レッカー移動 客側指定工場へは35km上限指定なしなら無制限
担当者 1事故専任チーム
事故対応 24時間(拠点数7)



自動車保険一括見積り


自動車保険一括見積り
自動車保険会社22社を一括見積りできる